メイクブラシをつかってみよう

メイクブラシでさらに魅力的に

天然毛と人工毛、どんな違いがある?

ミネラルファンデーションは粉タイプのチーク、アイシャドウなどを使用する

際に使用するコスメ用ブラシがありますが、メイクの仕上がりを左右する重要

なアイテムの一つであるため、最初に購入する時は後々後悔しないように充分

下調べをするのがおすすめです。}PgžxQ

大きく分けると天然毛と人工毛の二種類がありますが、それぞれ得意とする用途

やお手入れ方法が大きく異なります。

まずリスや山羊などの動物の毛で作られたメイクブラシは、パウダー類が非常に

なじみやすく、粉が満遍なく肌に乗るところが多くの女性達に支持されている

ポイントです。柔らかい動物の毛は肌触りもよく、肌への負担を極力減らして

くれます。しかしお手入れがやや面倒で、毛に油分が含まれているため極力洗

わなくてもすむように、日ごろからメイクの後はきちんとティッシュなどで汚

れをオフする習慣が必要で、洗うときは純石鹸などで丁寧に洗って乾かした後

に油を補う必要があります。

一方人工毛のほうは、使用感は天然ものに劣りますが、汚れが気になったとき

は純石鹸はもちろん中性洗剤などでも気軽に洗うことが出来るため、あまりお

手入れに注意を払う必要がありません。

どちらもメリット・デメリットに違いがあるため、自分の用途や性格に応じて

選ぶと良いでしょう。

コメントを受け付けておりません。