メイクブラシをつかってみよう

メイクブラシでさらに魅力的に

メイクブラシ、基本は何本、どんな者を揃える?

メイクに欠かせない化粧小物。スポンジやパフ、チップやビューラーなど様々なものがありますが、メイクをするなら一式は揃えておきたいというものがメイクブラシです。使用しなくてもメイク自体が出来ない。などという問題はなく、常備していない人も多くいるでしょう。しかし、ブラシを使用したときとしないときの仕上がりは大きく変わると言われています。では基本的にはどのようなブラシが必要になるのでしょう。本数は人によって違い、自分が使いたいものだけを揃えている人が多いのではないでしょうか。
大体、主流なのは5本~7本程で、どのメーカ、ブランドも一式置いてあります。ベーシックなものだと、チークを満遍なくキレイに塗れる、チークブラシ。フェイスパウダーやおしろいなど仕上げに使える、フィニッシングブラシ。アイシャドウを塗る際、グラデーションなどを作りやすくする、アイラーブラシ、アイカラーチップ。眉毛の毛並みを整えながら色を付けられる、アイブローブラシ。アイブローをした後眉毛を整える為に用いる、スクリューブラシ。口紅、グロスを塗るためのリップブラシ。などです。
それぞれのメーカーやブランドで言い方は違いますが用途はほぼ同じでどこでも一式揃えられる様になっています。少しメイクの腕を上達させたいと思うのであればブラシのセットを一式揃えてみるのもいいかもしれません。

コメントを受け付けておりません。